女性に多く発生すると言われている「胆石症」は・・・。 | お顔のゆがみや花粉症対策なら【アトラス整体院】

石

(イメージ映像です)

 

胆石症とは、【胆のうや胆管に結石ができる病気】です。

「細菌感染によっては、胆嚢炎や胆管炎を起こしやすい」そうです。

肝臓の下に張り付くようにある胆のうは、【長さが約6センチの茄子のような形をした袋状の器官】です。

肝臓で作られた胆汁は、一度この「胆のうの中に濃縮して貯蔵」されます。

そして必要に応じて収縮して胆汁を十二指腸へと送り出し、【腸における脂肪分の消化を助けている】んです。

これらの胆汁の通り道を総称して「胆道」と呼んでいます。

ちなみに、便の色が茶色いのは胆汁の色に由来しているそうですよ。

胆汁の成分が変化して固まり、胆のうや胆道の中に石ができるのが胆石症ですが、この石は作られる成分によって、

●コレステロール結石、

●カルシウム結石、

●ビリルビン結石

などに分類されます。

最近は、食生活の欧米化に伴って「コレステロール結石が多くなってきてる」そうです。

胆石症の原因として、【加齢や高脂血症、糖尿病、肥満、妊娠など】が考えられますが、詳しい原因はわかっていません。

ただし、男性に比べて「女性に多く発生する」と言われています。

胆石症は無症状のことが多いのですが、【胆道に結石が詰まると、右の上腹部に激痛】が襲ってきます。

また吐き気や嘔吐、悪寒、発熱なども起きることがあります。

胆石があると、胆道の胆汁の流れが滞り、腸内の細菌が逆流して、胆のうや胆管が細菌に感染しやすくなります。

これが胆嚢炎や胆管炎と呼ばれるもので、【胆石症と合併する事が多い】原因です。

胆石を溶かす薬もありますが、痛みや炎症が強い場合は「手術により胆のうごと摘出する手術」を行います。

最近は、お腹に小さな穴を開けて胆のうを取り出す「腹腔鏡下胆嚢摘出術」も増えています。

胆嚢炎や胆管炎は、おもに抗生物質を使って治療にあたるそうですね。

 


===========================

【一宮市・稲沢市の整体】マッサージ師も通院するアトラス整体院

〒491-0859

一宮市本町3-5-6  本町ビル2F

JR東海道本線尾張一宮駅から徒歩5分

一宮市役所そば、南側の信号角地のビルにあります。


TEL 0586-73-1919
「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

定休日  毎週日曜日

予約優先制

営業時間
月~金曜日:9:30~20:30
土曜・祝日:9:30~20:00


フェイスブックページ→https://www.facebook.com/138rakuraku

口コミサイト→http://www.ekiten.jp/shop_878884/

過去のブログ一覧→http://138rakuraku.com/blog/


===========================

コメントを残す

このページの先頭へ