肝硬変には・・・!?| 【一宮市本町の整体マッサージ】アトラス整体院

Bar

 

肝硬変は、「さまざまな原因で肝臓の細胞が壊れて繊維化し、肝臓が硬くなる病気」です。

しかし、【日本では、アルコールが原因で肝硬変になる人は、意外と少ない】と言われています。

肝硬変は、「お酒が好きな人がなる病気」というイメージがありますが、日本ではアルコールが原因で肝硬変になる人は【約1割弱】程度だそうです。

それでは肝硬変の原因としては、一体何が多いのでしょうか?

一番多いのは「C型肝炎で65%」、また「B型肝炎を原因とする場合も12%」あると言われています。

肝臓は「とても再生力が強い臓器」で、そのかなりの部分を切り取っても【数ヶ月後には、もとの大きさと機能を回復】します。

ところが、肝炎などで肝細胞が破壊と再生を繰り返すと修復が追いつかなくなり、「本来、細胞が再生されるべき部分が繊維で埋まって」来ます。

そして、肝臓は繊維化した部分と正常な肝細胞とが入り混じってしまい、表面が凹凸状に硬くなって血液の流れが悪くなってしまいます

こうして肝臓の働きが低下した状態が、【肝硬変】です。

一方、慢性肝炎の場合では、「肝臓の繊維化は長い時間をかけて少しずつ進行」していきます。

ですが、肝硬変になってしまっても、【初期の段階ではほとんど自覚症状は現れません】。

しかし、進行して肝臓の働きが悪くなってくると、「むくみや腹水、黄疸、出血などの症状」が現れて来ます。

さらに、肝臓の機能が低下すると、【肝臓で解毒されなかったアンモニアが脳に達して精神障害を起こします】。

これが「肝性脳症」で、急に性格が変わったり、異常な行動をとったりし、【最終的には昏睡状態】に陥ってしまいます

肝硬変が長く続くと、「肝臓がんのリスクが高まります」ので、定期検査は欠かせません。

また、肝不全や食道静脈瘤の出血を引き起こすこともありますので、注意が必要となるようです。

 

 ===========================

【一宮市・稲沢市の整体】マッサージ師も通院するアトラス整体院

〒491-0859

一宮市本町3-5-6  本町ビル2F

JR東海道本線尾張一宮駅から徒歩5分

一宮市役所そば、南側の信号角地のビルにあります。


TEL 0586-73-1919
「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

定休日  毎週日曜日

予約優先制

営業時間
月~金曜日:9:30~20:30
土曜・祝日:9:30~20:00


フェイスブックページ→https://www.facebook.com/138rakuraku

口コミサイト→http://www.ekiten.jp/shop_878884/

過去のブログ一覧→http://138rakuraku.com/blog/


===========================

コメントを残す

このページの先頭へ