ほぼ機械が担当する!?レーシック手術は・・・。 | 【足のつり改善なら】アトラス整体院 

眼鏡

 

レーシック手術(レーザー角膜内切削形成術)は「屈折矯正手術」で、近視・遠視・乱視の矯正に用いられる手術です。

私も近視なので、日常的にコンタクトレンズを使ってますが、このレーシックには以前から興味がありました。

紫外線領域の波長の短いレーザーである【エキシマレーザー】で、角膜実質組織を削り取って、角膜の形状を修正し、「屈折を矯正する方法」になります。

手術では、【マイクロケラトーム】という特殊な小型カンナのような器具で、角膜の表面を薄く切開します。

切開した角膜の表面は一部つながっていて、これを「フラップ」と言います。

日帰りで手術が出来るのも、魅力ですが、手術の所要時間も【両眼で15~20分程度】と言われています。

数日で視力回復の効果があり、不快感も少ないそうです。

しかし、「レーシック手術に適応するかどうか」を、術前に【綿密な診断と検査】を行う必要があります。
(衛生上の問題が大きかったのですが、これも怠っていた銀座の某眼科が、何年か前に問題になってましたね。)

ここで不適合となった場合には、手術が受けれません。

術後は、

視力矯正の効果の確認、
合併症の有無、
診断

などのために、【翌日・1週間後・2週間後・1ヶ月後・3ヶ月後の定期検診】を、欠かさずに受けることが大切です。

なかには、フラップがズレたり、歪んだりすることもありますので、「見え方がおかしく」なったり、「目が充血」などしてきたら、すぐに診察を受けられることを強くお勧め致します。

 

===========================

【一宮市・稲沢市の整体】マッサージ師も通院するアトラス整体院

〒491-0859

一宮市本町3-5-6  本町ビル2F

JR東海道本線尾張一宮駅から徒歩5分

一宮市役所そば、南側の信号角地のビルにあります。


TEL 0586-73-1919
「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

定休日  毎週日曜日

予約優先制

営業時間
月~金曜日:9:30~20:30
土曜・祝日:9:30~20:00


フェイスブックページ→https://www.facebook.com/138rakuraku

口コミサイト→http://www.ekiten.jp/shop_878884/

過去のブログ一覧→http://138rakuraku.com/blog/


===========================

コメントを残す

このページの先頭へ