思春期の女性に多い!?摂食障害は・・・。 | 【足のつり改善なら】アトラス整体院 

肥満

 

摂食障害は、「拒食症と過食症の総称」で、思春期の女性に多い【心と身体の病気】です。

よく聞くお話としては、「冷蔵庫の中が空になるほど大食いした後で、嘔吐する」ケースですね。

若い女性の最大の関心事の1つとしての【ダイエット】。

中学生や高校生の女子を対象に実施した調査では、「全体の約70%にダイエットの経験があり、標準体重を下回っているのにも関わらず痩せたいと思っている女子が、その中の半数を占めた」そうです。

そういった

やせ願望が強すぎたり、
太ることに対する過度の恐怖心があったりすると

【摂食障害】と呼ばれる異常な食行動が現れることがあります。

摂食障害は、

拒食症、
過食症、
特定不能の摂食障害

の3つのタイプに分けられます。


拒食症には、

標準体重から20%以上の体重減少や無月経、
異常な食行動、
自分の体重や体型に対するゆがんだ認識

などの特徴があります。

逆に過食症は、「食欲が抑えられずに食べ過ぎてしまう」ものです。

一見すると正反対の行動のようですが、【過食症は同時に、嘔吐などの排出行動を伴います】

したがって、拒食症の状態から過食症へと移行するケースがほとんどで、「どちらもベースには、肥満への恐怖心」があります。

多くの摂食障害の患者がその両方を経験し、

【拒食と過食を繰り返す】

と言われています。

症状はこれらのほかに、

抑うつ、
不安、
対人恐怖症

などがあり、身体症状も現れることもあります。


原因としては、家庭や学校などの人間関係の悩みと言った「心理的要因」、体質などの「身体的要因」、スリムな体型を指向する社会的風潮などの「環境的な要因」などが考えられています。

治療には、薬や栄養指導などの【身体的治療】と、カウンセリングなどの【心理的治療】があります。

 

===========================

【一宮市・稲沢市の整体】マッサージ師も通院するアトラス整体院

〒491-0859

一宮市本町3-5-6  本町ビル2F

JR東海道本線尾張一宮駅から徒歩5分

一宮市役所そば、南側の信号角地のビルにあります。


TEL 0586-73-1919
「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

定休日  毎週日曜日

予約優先制

営業時間
月~金曜日:9:30~20:30
土曜・祝日:9:30~20:00


フェイスブックページ→https://www.facebook.com/138rakuraku

口コミサイト→http://www.ekiten.jp/shop_878884/

過去のブログ一覧→http://138rakuraku.com/blog/


===========================

コメントを残す

このページの先頭へ