6ヶ月~2歳半ぐらいの乳幼児や小児が、よく感染する【ロタ・ウイルス】は・・・。 | 【足のつり改善なら】アトラス整体院 

乳児

 

ロタ・ウイルスは、「6ヶ月~2歳半ぐらいの乳幼児や小児が、よく感染します」。

発熱、
腹痛、
嘔吐、
下痢

を起こします。

白い便になるため【白痢】とも呼ばれています。

糞尿からや不潔な環境での「経口感染」で広がっていきます。

東南アジアや中南米、アフリカなどの国々では【乳幼児の大きな死因の一つ】にもなっています。

ですが、「大抵は一週間もすれば全快」していきます。

ところがこのウイルスは、【変異に富んでいる】ことが、研究で分かりました。

変異株の一つでは、「成人にも下痢や嘔吐を起こすウイルス」もあります。

このようなウイルスは、【非定型ロタ・ウイルス】と呼びます。

「中国では非常に多い」と言われています。

現在では少しずつ違った変異株が、6種類ほどが分かっていますが、このような変異に富む点は、【インフルエンザ・ウイルスと類似している】とも言われています。

 

===========================

【一宮市・稲沢市の整体】マッサージ師も通院するアトラス整体院

〒491-0859

一宮市本町3-5-6  本町ビル2F

JR東海道本線尾張一宮駅から徒歩5分

一宮市役所そば、南側の信号角地のビルにあります。


TEL 0586-73-1919
「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

定休日  毎週日曜日

予約優先制

営業時間
月~金曜日:9:30~20:30
土曜・祝日:9:30~20:00


フェイスブックページ→https://www.facebook.com/138rakuraku

口コミサイト→http://www.ekiten.jp/shop_878884/

過去のブログ一覧→http://138rakuraku.com/blog/


===========================

コメントを残す

このページの先頭へ