コレステロールは、どれくらい必要!? | 【足のつり改善なら】アトラス整体院

ポテトとフランク

 

コレステロールは、「成人の体内に140~160g」含まれています。

コレステロールは細胞膜の主成分ですから、体中のどこにでも分布していますが、【特に脳や筋肉などに多く含まれています】。

例えば、

体重70㎏の成人男性で、約140gのコレステロールが、

脳・神経系に32.0g(23%)、
筋肉に30.0g(21%)、
皮膚に16.0g(11%)、
血液中にも10.8g(8%)

それぞれ分布しています。

これは、【個別の臓器に必要な量が配分された結果】であり、裏返していうと、

脳・神経系は32g、
筋肉には30g
のコレステロールを必要としている

と理解しなければなりません。

もし、「必要量に見当たったコレステロールが各臓器で得られない」とすれば、どのような問題が起きるでしょうか?

各臓器や組織の機能は障害され、筋肉の動きを悪くし、皮膚の張りやつやを失うことになります。

私たちのからだの組織に広く分布し、大切な役割をしているコレステロールをむやみに制限することは、そもそも【不合理】なのです。

コレステロールが体内に十分あってこそ、からだの組織の機能が発揮され、「健康が維持できる」のです。

ちなみに、

食品から吸収されるコレステロール量は、多く見積もっても1日約0.3~0.5gにすぎない

そうです。

実は、

「食品から吸収されるコレステロールよりも、はるかに多くの量を、体内(肝臓)でつくっている」

のですが、意外と知られてはいません。

ですから、食事制限をしても、【体内のコレステロール量が急に変化する事は、ほとんどありません】

 

===========================

【一宮市・稲沢市の整体】マッサージ師も通院するアトラス整体院

〒491-0859

一宮市本町3-5-6  本町ビル2F

JR東海道本線尾張一宮駅から徒歩5分

一宮市役所そば、南側の信号角地のビルにあります。


TEL 0586-73-1919
「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

定休日  毎週日曜日

予約優先制

営業時間
月~金曜日:9:30~20:30
土曜・祝日:9:30~20:00


フェイスブックページ→https://www.facebook.com/138rakuraku

口コミサイト→http://www.ekiten.jp/shop_878884/

過去のブログ一覧→http://138rakuraku.com/blog/


===========================

コメントを残す

このページの先頭へ