「仮性アレルゲン」と呼ばれる食物は!? | 【一宮市本町の整体マッサージ】アトラス整体院

目薬

 

その食物自体はアレルゲン食物ではないため、アレルギー反応に関与していないのに、食べてしまうと、「あたかもアレルギー反応を起こしたような症状が出てくる食べ物」があります。

これらの食べ物は、【仮性アレルゲン】と呼ばれています。

湿疹やぜんそく、花粉症などの症状があり、「抗ヒスタミン剤を処方されている方」が、実際にこれらの食物を食べると

のどが痒くなって来たり、
口のまわりが赤くなってしまったり、
痒みが出てくる

場合があります。

この様な不快な状態を避けるためには、【元々のアレルギー症状が落ち着くまで、これらの食物を口にしない方が良い】かもしれませんね。



===========================

【一宮市・稲沢市の整体】マッサージ師も通院するアトラス整体院

〒491-0859

一宮市本町3-5-6  本町ビル2F

JR東海道本線尾張一宮駅から徒歩5分

一宮市役所そば、南側の信号角地のビルにあります。


TEL 0586-73-1919
「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

定休日  毎週日曜日

予約優先制

営業時間
月~金曜日:9:30~20:30
土曜・祝日:9:30~20:00


フェイスブックページ→https://www.facebook.com/138rakuraku

口コミサイト→http://www.ekiten.jp/shop_878884/

過去のブログ一覧→http://138rakuraku.com/blog/


===========================

コメントを残す

このページの先頭へ