胸痛の原因には・・・。 | 【一宮市本町の整体マッサージ】アトラス整体院

考える人

 

胸痛の原因には、肋間神経痛や帯状疱疹後神経痛などの神経性の痛み以外にも、「内臓系の痛みが多く存在」しています。

そこで、内臓系の痛みを痛みの種類で分類すると、狭心症などの心血管系の疾患では、胸骨部分に締め付けられるような【絞扼痛】や「胸部の圧迫感」があり、痛み自体が狭心症を知らせる重要なサインとなります

また、

裂かれるような鋭い痛み【大動脈解離】(三層構造となっている血管の中間部分に血液が入り、層構造が崩れたものを指します)、

鋭く刺すような痛みは「心膜炎」・【胸膜炎】・「気胸」など

が考えられます。

一方、痛みの種類以外には、【部位や痛みの持続時間】が参考になります。

痛みが「胸部以外に肩から腕にかけて放散する場合」には、狭心症・心膜炎・胆嚢炎が考えられます。

【肩甲骨や背中に放散する場合】は、大動脈解離・心膜炎・食道疾患・膵炎が、

「上腹部へ放散する場合」には、食道疾患・膵炎・胆嚢疾患・消化性潰瘍

が考えられます。

また、

【痛みが一瞬の場合】(30秒未満)は裂孔ヘルニアが、

「短時間の場合」(20分以下)は狭心症・食道疾患が、

【長時間の場合】(20分以上)は心膜炎・肺疾患・大動脈解離・食道疾患・帯状疱疹

が考えられます。

さらに、随伴症状として

「呼吸困難を伴う場合」は肺疾患が、

【悪心・嘔吐を伴う場合】は消化器疾患が、

「動悸を伴う場合」には心疾患

疑われます。

なお、心因性の場合は痛みの種類や部位、持続時間は様々なため、【不定愁訴の有無を確認することが大切】です。

以上のように、痛みの種類や部位、持続時間や随伴症状なとを加味して、痛みの原因を探る事が大切です。

特に激しい胸痛や徐々に痛みが酷くなる胸痛は、念のため医師の診察を受けることをお勧めします。

 

===========================

【一宮市・稲沢市の整体】マッサージ師も通院するアトラス整体院

〒491-0859

一宮市本町3-5-6  本町ビル2F

JR東海道本線尾張一宮駅から徒歩5分

一宮市役所そば、南側の信号角地のビルにあります。


TEL 0586-73-1919
「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

定休日  毎週日曜日

予約優先制

営業時間
月~金曜日:9:30~20:30
土曜・祝日:9:30~20:00


フェイスブックページ→https://www.facebook.com/138rakuraku

口コミサイト→http://www.ekiten.jp/shop_878884/

過去のブログ一覧→http://138rakuraku.com/blog/


===========================

コメントを残す

このページの先頭へ