梅干や梅肉エキスで、疲労対策!? | 【一宮市本町の整体マッサージ】アトラス整体院

肩凝り

 

慢性的な肩こりに悩んでいる人は、

「肩やくび筋の筋肉に乳酸がたまっている」

可能性が高いと言えます。

乳酸とは、【細胞が糖からエネルギーを取り出す過程で(エネルギー代謝)生じる老廃物】で、「疲労物質」と呼ばれているものの一種になります。

これが筋肉中にたまり、タンパク質と結びつくと【乳酸タンパク】となり、筋肉をこわばらせ、こりやだるさの原因となっています。

こうしたタンパクの分解を促し、きれいに洗い流すためにも、日頃の食生活に「クエン酸」を取り込みましょう。

クエン酸は、レモンなどの酸味の強い柑橘類に多く含まれている【有機酸】です。

日本人が古くから食べてきた梅にも多く含まれており、青梅のしぼり汁を煮詰めて作った「梅肉エキス」には、なんと【レモンの11.5倍のクエン酸】が含まれているそうです。

クエン酸は、「糖がエネルギーに変わる過程でたいへん重要な役割を担っていて」、このエネルギー代謝を行う仕組みも、

【クエン酸回路】

と別名で呼ばれる程です。

このクエン酸を毎日の食生活で十分に補給すれば、「エネルギー代謝もスムーズに出来ますし、乳酸の発生を抑えることも可能」になります。

また梅肉エキスなら、特有成分の【ムメフラール】の働きで、血液の流れも良くなりますので、体内の疲労物質の排出にも効果が期待できます。

クエン酸を摂取するには、

●フライなどの揚げ物にレモン汁
●鍋料理にすだち

といったように、「柑橘類を食卓で積極的に活用するとともに、梅干しも食べる」ようにしましょう。

ちなみに、【梅肉エキスを1日3gほど飲むと、免疫細胞のマクロファージの数が2倍】となり、免疫力もアップするので強い体づくりができるそうです。

 

===========================

【一宮市・稲沢市の整体】マッサージ師も通院するアトラス整体院

〒491-0859

一宮市本町3-5-6  本町ビル2F

JR東海道本線尾張一宮駅から徒歩5分

一宮市役所そば、南側の信号角地のビルにあります。


TEL 0586-73-1919
「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

定休日  毎週日曜日

予約優先制

営業時間
月~金曜日:9:30~20:30
土曜・祝日:9:30~20:00


フェイスブックページ→https://www.facebook.com/138rakuraku

口コミサイト→http://www.ekiten.jp/shop_878884/

過去のブログ一覧→http://138rakuraku.com/blog/


===========================

コメントを残す

このページの先頭へ