笑うことで、免疫力が!? | お顔のゆがみや花粉症対策なら【アトラス整体院】

ミッキー&ミニー

 

ストレス社会における現代で、何かと溜まりやすいストレスが「私たちの免疫に影響を及ぼしています」。

自然治癒力が低下してくる問題に対して、私たちはどう対処すれば良いのでしょうか?

もちろん一番良いのは

ストレスを溜めない生活

をすることになりますが、今の時代には、かなり難しい要求でもあります。

科学的にある程度根拠のあることを、私たちのできる範囲で努力をするとなると、適度な運動や趣味、アロマセラピーなど、「自分のお気に入りの行動を行うこと」によってリフレッシュを図り、自分を癒やすことが考えられます。

でも、なかにはあまり趣味がなかったり、運動嫌いの人もいますよね。

そんな場合にはどうすれば良いのでしょうか?

なんと、【そういった方にもぴったりの方法】が、実はあるのです。

それは

笑い

です。

笑いは、場合によっては「免疫力アップに有効である」と考えられているのです。

普通の動物は人間のように笑うことはありませんが、年の若いゴリラやチンパンジーなどの類人猿をくすぐると笑うことから、

全ての類人猿には笑う能力がある

と言われています。

研究の結果、笑うことによって、血液中の

コルチゾール

というホルモンの濃度が低下するらしいことが分かってきました。

このコルチゾールには、

●肝臓でグリコーゲンの蓄積を調整したり、
●タンパク質や脂肪の代謝分解を調節したり、
●炎症を抑えたりする作用

があります。

コルチゾールはもともと変動の大きなホルモンなのですが、【早朝起床時には増加し、夕方から夜半にかけて低下する】という

「日内変動」

もあります。

ストレスを感じているときに増加することは有名で、最大ストレス時の血中濃度は、【早朝安静空腹時に比べて20倍以上】にもなるそうです。

笑うことによってコルチゾールが低下するということは、ストレスが低下した状態に体がなったことを示していますので、

毎日怒って過ごすよりは、「毎日笑って過ごす方が健康的」と言えます。

 


===========================

【一宮市・稲沢市の整体】マッサージ師も通院するアトラス整体院

〒491-0859

一宮市本町3-5-6  本町ビル2F

JR東海道本線尾張一宮駅から徒歩5分

一宮市役所そば、南側の信号角地のビルにあります。


TEL 0586-73-1919
「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

定休日  毎週日曜日

予約優先制

営業時間
月~金曜日:9:30~20:30
土曜・祝日:9:30~20:00


フェイスブックページ→https://www.facebook.com/138rakuraku

口コミサイト→http://www.ekiten.jp/shop_878884/

過去のブログ一覧→http://138rakuraku.com/blog/


===========================

コメントを残す

このページの先頭へ