【被爆者】と【被曝者】は・・・。

病室

 

“被爆者”と”被曝者”。

その違いは、どこに有るのでしょうか?

実は漢字は違っても両方とも意味は同じで、【放射能の被害者】の事です。

ただし、

前者の”被爆者”は、原子爆弾での被害者を表し、

後者の”被曝者”は、それ以外での被害者を表すそうです。

ですので、広島・長崎の原爆被害の方は、”被爆者”に。

チェルノブイリの被害者の方達は”被曝者”になります。

地域によっては、近くに原子力発電所が有ったり、ウラン鉱石の採掘場や廃棄処分場などの施設が有ります。

現在でも

「お国によっては、知らぬ間に”被曝者”にされている人達が、大勢いる。」

との調査結果も報告されています。

世界では今、世界中の放射能被害者を日本語読みでの、

“HIBAKUSYA”

として、登録されているそうです。

私の母親も長崎出身でして、

「原子爆弾の爆心地から、住まいが離れていて良かった。」

と子供のときに聞いてました。

子供のときに見た長崎の平和公園にある原爆記念館の写真を、大人になった今でも鮮明にまだ覚えています。

 


=========================

【一宮市・稲沢市の整体】マッサージ師も通院するらくラク整体

愛知県一宮市本町3-5-6  本町ビル2F

TEL:0586-73-1919


「ホームページを見て・・・」と、お電話下さい

=========================

コメントを残す

このページの先頭へ