煩わしい、東名阪【亀山ー四日市】の渋滞には・・・。

渋滞

 

名阪国道を気持ち良く走行していても、東名阪自動車道に差し掛かる頃には、夕方だといつも「【亀山ー鈴鹿】間が酷い渋滞になっていて、うんざりした」って、経験はないですか?

亀山ジャンクション経由での合流車が有るのと、3車線が2車線に狭まるので、夕方の時間帯では自然と酷い渋滞が発生してますよね。

私も、少し進んでは停車を繰り返す運転が疲れてくるので嫌になってましたが、「高速を降りてからの抜け道を知らなかった」ので、ひたすら我慢をしていました。

でも、現在は便利な時代ですね~(^O^)

インターネットでポチポチっと検索をしてみると、いろんな方がアドバイスをしてくれているではありませんか。


皆さんが言うルートには概ね【3パターン】あり、どれも甲乙付け難いルートでした。


関IC下車・亀山IC下車・亀山PAスマートIC下車の抜け道が紹介されていまして、そのうちの2ルート(亀山IC下車・亀山PAスマートIC下車)を試してみました。

まずは、トイレ休憩もとれる【亀山PAスマートIC下車】のルートを試してみました。


亀山PA
亀山から東名阪自動車に入ってからすぐの場所に有るPAで、施設もまだ新しい感じが残っています。


食事も出来ますので休憩がてら空腹を満たす事も可能ですが、今回はトイレのみの使用で高速から脱出しました。

ちなみにこちらはスマートICなので、ETC搭載車のみ出入りが可能で、料金は130円になります。


スマートICから出てすぐの信号を右折、シャープ工場の前を通りミルクロードを目指して走ります。


道路の流れもよく、高速道路を併走した時には真っ赤に灯ったブレーキランプを見て少し優越感に浸りましたが、如何せん国道306号線と合流するまでは街灯もあまりなく、走行する車もほとんど無かったし、対向車すら片手で数えれる位の通行量でした。


国道306号線からでも鈴鹿ICに入れましたが、渋滞情報では鈴鹿を超えてからが解消する表示でしたので、四日市ICまで一般道を使いました。


途中、306号線から140号線へとルートを変え、四日市菰野町のイオンタウン前に抜けるショートカットをし、四日市ICに到着出来ました。

四日市イオン前
【四日市イオン前(後日、撮影)】

トイレ休憩やコンビニなどの買い物も合わせて、約小1時間程度で亀山ー四日市間を走行でき、心も身体もとっても楽に帰って来る事が出来ました。


次回は、もう一つのルートである【亀山ICー四日市間】の紹介をする予定です。


駄文でしたが、お読み下さり、ありがとうございます。

 

===========================

【一宮市・稲沢市の整体】マッサージ師も通院するアトラス整体院

〒491-0859

一宮市本町3-5-6  本町ビル2F

JR東海道本線尾張一宮駅から徒歩5分

一宮市役所そば、南側の信号角地のビルにあります。


TEL 0586-73-1919
「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

定休日  毎週日曜日

予約優先制

営業時間
月~金曜日:9:30~20:30
土曜・祝日:9:30~20:00


フェイスブックページ→https://www.facebook.com/138rakuraku

口コミサイト→http://www.ekiten.jp/shop_878884/

過去のブログ一覧→http://138rakuraku.com/blog/


===========================

コメントを残す

このページの先頭へ