ブログ記事一覧

3つの顔を持つ、「膠原病」は・・・。

手 膠原病は、臨床的には「リウマチ性疾患」、免疫学的には「自己免疫疾患」、病理組織学的には「結合組織疾患」にそれぞれ分類されます。つまり、膠原病は「3つの異なる顔をもっている病…
▼続きを読む

白血球は、5種類ある!?

番犬 血液中の血球成分のうち、白血球には他の赤血球や、血小板とは違う特徴があります。 細胞の中に核があるのが、白血球の特徴です。 白血球は、血液1マイクロリットル中に6000…
▼続きを読む

静脈認証って!?

静脈認証 皮膚のすぐ下に見える静脈(皮静脈)は、個人ごとにその位置が異なっています。 しかもその位置は、ほとんど経年変化をしません。 そのため、この皮静脈のパターン利用しセキュリ…
▼続きを読む

舌の働きは・・・。

いただきます 味覚をキャッチしたり、口の中の物を飲み込んだり、声の発音にも関係している舌。 甘味・苦味・塩味・酸味・旨味の5種類あるといわれる味なんですが、舌はどうやって感じるのでしょ…
▼続きを読む

「膠原病」という名前は!?

コラーゲン 一般的に、病気の名前を聞くと、それがだいたいどこの病気なのかを理解することができます。例えば、「肺炎」といえば肺におこる炎症ですし、「胃潰瘍」といえば胃におこる潰瘍のことだ…
▼続きを読む

勝ち組遺伝子が、仇となる!?

勝ち組 昔、何度も酷い飢饉に襲われ、人々が慢性的な飢餓を生き抜いてきた時代がありました。 そのお陰で、食べる事ができない時のために【食べた物を積極的に脂肪として蓄え様とする機能】…
▼続きを読む

電気自動車の歴史には!?

クラシック・カー 電気モーターは19世紀初頭にマイケル・ファラデーによって発明され、現代のガソリンエンジンは、1886年にゴットリープ・ダイムラーと、カール・ベンツによって発明されました。実…
▼続きを読む

自分でできる「最大の疲労回復」は!?

うたた寝     人間にとって最大の疲労回復は、ズバリ睡眠です。 体の疲労や心の疲労といっても、これはほとんどが交感神経を働かせすぎた事による オーバーワー…
▼続きを読む

「理想的な腹圧」にするには・・・!?

おなか 腹圧を理想的な状態にするには、どうすればいいでしょうか。 それは、 「食生活を改善すること」と「呼吸法を変えること」、 の2つを変えることが重要です。 まずは第一に…
▼続きを読む

内臓にしっかり働いてもらうには!?

メタボ 内臓をうまく働かせるには、「腹圧の調整」が大切になります。お腹の内側は、チューブ状の筋肉の膜で覆われていて、下は骨盤につながっています。内臓を前から押さえている「腹直筋(肋…
▼続きを読む

喫煙は、○○にとっての大敵!?

たばこ タバコを吸うとニコチンの作用によって、副腎皮質から分泌されるアドレナリンの量が増加してしまいます。 アドレナリンは血液中の白血球を活性化し、 白血球は活性酸素を放出します…
▼続きを読む

女性の「自律神経失調症」や「うつ病」を発見する方法に!?

不調 今では、「自律神経失調症」や「うつ病」も、現代病の一つと言われています。「社会や職場での仕事、人間関係で溜まるストレスが大きな原因」だと考えられていますが、もしそれが本当で…
▼続きを読む

固形石けんと液体石けん、使うのならどっち!?

ハンドソープ 石けんで体を洗う時には、ポンプ式の容器に入っている「ボディ・ソープ」ではなく、「固形石けん」を使うことをオススメします。どうしてかと言うと、石けんは本来「個体となるもの」な…
▼続きを読む

入浴時に石けんやシャンプーを使うのは・・・。

お風呂セット 体を清潔にするのにも「お風呂」は非常に有効ですが、「石けんで体をゴシゴシと擦る」のは、あまりよくないそうです。石けんは、「皮膚の汚れ」や「脂」を溶かしてくれるのですが、あま…
▼続きを読む

「体温+4℃」の入浴が…。

お風呂 免疫力を高め健康的に暮らすためにも、体温をあげることが大切ですが、一番手っ取り早い方法として「入浴」があります。昔からの健康法として、お風呂に入って体をよく温めると言えば「…
▼続きを読む

人間の脳を観察する測定方法には・・・!?

考える人 人間の脳機能の計測装置としては、まず脳波計が知られています。 脳の中の電気的な活動を外から捉える装置の事ですが、簡単に言えば電圧計になります。 これは1920年代からの…
▼続きを読む

乳製品によって「骨粗しょう症」が・・・!?

ミルク 「日本人は慢性的にカルシウム不足」と、昔から言われていました。一度くらいは、皆さんも「耳にした」ことがあると思います。カルシウムが不足すると、骨粗しょう症になって骨折しやす…
▼続きを読む

東名阪道【亀山ー四日市】での渋滞対策に、おススメ(^^)

渋滞 名阪国道から東名阪自動車道に合流する亀山JCT(ジャンクション)で、 「いつも渋滞にハマってしまい、辛い時間を過ごした」って事は無いですか?もしもありましたら、私がよく利…
▼続きを読む

再び注目され始めた!?ガンの『○○治療法』。

温泉 ガンの治療法として、「温熱療法」が注目されています。「高熱が出るとガンが消える」という症例などから、「ガン細胞は通常の細胞に比べて、熱に弱い」という事が、知られてきました。そこ…
▼続きを読む

高熱が出た時のけいれんは、○○回復のため!?

熱 高熱が出ると「けいれん」や「ひきつけ」を起こすことがありますが、これも発熱の時と同じように、「体が自分の力で治そうとしている証拠」と考えても間違いではありません。ひきつけが…
▼続きを読む
10 / 11« 先頭...7891011
このページの先頭へ