脂質異常症(旧:高脂血症)は・・・!? | 一宮市・稲沢市の託児付き整体マッサージ【アトラス整体院】

ドリブル

 

脂質異常症(旧:高脂血症)は、「血中のコレステロールや中性脂肪などの脂質のいずれか、またはその両方が過剰となって、血液がドロドロになる病気」です。

コレステロールは、【中高年にとって、敵というイメージ】がありますが、本来は体を構成している「細胞膜」や「さまざまなホルモンの材料」に使われたり、【胆汁酸】の原料になって消化を助けたりしています。

また、同じ悪役を演じがちな「中性脂肪」も、体温を一定に保ち、皮下脂肪になって体を動かすエネルギー源になるなど、決して無駄なものではありません。

だからと言って、【血液の中で、コレステロールや中性脂肪が過剰】になってしまえば、血流が悪くなってしまい、血液がドロドロとなってしまいます。

これが脂質異常症で、この状態が続きますと「血管の内側の壁に脂質が沈着し、動脈の壁が厚く硬く」なっていきます。

そして、血液が流れにくくなったり、血液のかたまりが出来て、血管が詰まってしまったり、としてしまいます。

結果的に、【狭心症や脳梗塞などの重大な病気を起こす原因】となります。

動脈硬化を起こしていても自覚症状がなく、突然死の要因にもなることから、「サイレントキラー」と呼ばれています。

【人は血管と共に老いる】と言われますが、健康で長生きするためにも、血管をしなやかに保つことが大切です。

ちなみに、コレステロールの中でも「LDLコレステロール」は、細胞に取り込まれなかった余剰なコレステロールを血管内に放置して動脈硬化を促進させてしまうので、【玉コレステロール】と言われています。
(LDLは、コレステロールの配達係に当たります)

これに対して「HDLコレステロール」は、体の中の余ったコレステロールを回収し、肝臓へ戻して動脈硬化を予防しますので【善玉コレステロール】と言われています。
(HDLは、余分なコレステロールの回収係に相当します)

治療は食事療法や運動療法が用いられますが、満足な改善が得られない場合には、【薬物療法】が行われます。

 

===========================

【一宮市・稲沢市の整体】マッサージ師も通院するアトラス整体院

〒491-0859

一宮市本町3-5-6  本町ビル2F

JR東海道本線尾張一宮駅から徒歩5分

一宮市役所そば、南側の信号角地のビルにあります。


TEL 0586-73-1919
「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

定休日  毎週日曜日

予約優先制

営業時間
月~金曜日:9:30~20:30
土曜・祝日:9:30~20:00


フェイスブックページ→https://www.facebook.com/138rakuraku

口コミサイト→http://www.ekiten.jp/shop_878884/

過去のブログ一覧→http://138rakuraku.com/blog/


===========================

コメントを残す

このページの先頭へ