4っつのタイプがある「不眠症」は? | 【一宮市本町の整体マッサージ】アトラス整体院

頭痛

 

不眠症は、「睡眠時間が短くなって、日中に身体や精神に不調が現れる病気」です。

不眠のタイプには、

入眠障害、
中途覚醒、
早朝覚醒、
熟眠障害

の4つがあります。

誰でも、【心配事や試験の前日などの夜に、眠れない】という経験があるのではないでしょうか。

健康な人は、数日もすると、また眠れるようになります。

しかし、長期間に渡って不眠が続きますと、

集中力や意欲の低下、
頭痛、
めまい、
食欲不振など、

日中、「身体や精神にさまざまな不調」が現れてきます。

このような状態になって、日中の生活に大きな支障をきたすのが【不眠症】です。

調査によれば、「日本人の20%もの人たちに、何らかの睡眠障害がある」と言われています。

不眠症は、【4つのタイプ】に分けられます。

床についても寝つきが悪い「入眠障害」、

眠りが浅く、夜中に何度も目が覚める「中途覚醒」、

早朝に目が覚めてしまう「早朝覚醒」、

ぐっすり眠れたという満足感が得られない「熟眠障害」

です。

それぞれ単独で現れることもありますが、【2つ以上同時に見られる】ことも増えてきています。

また、不眠の持続期間からも、

数日間続く「一過性不眠」、
1~3週間続く「短期不眠」、
1ヶ月以上も続く「持続性不眠」

に分けられ、不眠のタイプと同じように、不眠症の原因を診断するうえで役立ちます。

不眠の原因は、

ストレス、
うつ病などの心の病気、
高血圧や喘息、
頻尿、
皮膚炎などの身体の病気、
降圧剤や抗がん剤などの薬、
コーヒーなどのカフェイン、
生活リズムの乱れ、
騒音や光、
温度

などさまざまで、【それぞれの原因に応じた対策が必要】です。


不眠の治療は、「その原因を見つけ出し、取り除くことが大切」になります。

睡眠薬を用いた薬物療法も効果的で、【昔と比べて副作用が少なく、安心して使える】ようになりました。

===========================

【一宮市・稲沢市の整体】マッサージ師も通院するアトラス整体院

〒491-0859

一宮市本町3-5-6  本町ビル2F

JR東海道本線尾張一宮駅から徒歩5分

一宮市役所そば、南側の信号角地のビルにあります。


TEL 0586-73-1919
「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

定休日  毎週日曜日

予約優先制

営業時間
月~金曜日:9:30~20:30
土曜・祝日:9:30~20:00


フェイスブックページ→https://www.facebook.com/138rakuraku

口コミサイト→http://www.ekiten.jp/shop_878884/

過去のブログ一覧→http://138rakuraku.com/blog/


===========================

 

コメントを残す

このページの先頭へ