セロトニン神経のトレーニングとして・・・。 | 【一宮市本町の整体マッサージ】アトラス整体院

体操

 

「セロトニン神経を鍛える」というと、

難しいことや、何か特別なことをする必要があるのではないかと、思われるかもしれません。

ですが、【実はセロトニン神経を鍛えるのは、とても簡単なこと】なのです。

それは、

①お日さまの光を浴びること
②リズム運動をすること
③腹筋を使った呼吸をすること

この3つです。

いずれの方法も、【お金や道具を使ったりする必要はなく、毎日の生活をほんの少し工夫すればできる】ことです。

ただし、セロトニン神経を鍛えるには、「いくつかのコツ」があります。

これらのトレーニングを行うと、【5分程度でセロトニン神経の活性】が始まります。

それまで1秒間に3回出ていた神経のインパルスが6回になる、といった具合です。

こうして脳内のセロトニンの分泌量が増えていきます。

「それを20~30分続けて行う」ことで、セロトニン神経の活動レベルが上がっていきます。

活動レベルが一度上がりますと、その後1日の中で上がったり下がったりを繰り返します。

お日さまを浴びている間、【日向ぼっこのようにじっとしている必要はありません】。

体全体で「浴びる」というより、日光を「見る」という位でよく、朝起きたらカーテンを開け部屋に光を取り込んだり、外出時などに日に当たるなどの工夫で、幾らでも解消できます。

機械や薬もお金がかかりますが、お日さまの光は【誰でも無料】です。

リズム運動ですが、これは筋肉の収縮と弛緩を周期的に繰り返す動作のことで、簡単に言いますとそれは、

歩行・咀嚼・呼吸

です。

生命活動の基本ともいえるこれらの運動が、セロトニン神経を活性化してくれます。

ウォーキングやジョギング、ダンスなどもありますが、「家事もやりようによってはリズム運動になります」。

日常生活で行う掃除や洗濯なども、リズムを意識して体を動かしてみては、どうでしょうか?

腹式呼吸は、【私たちが普段行っている横隔膜を使った呼吸とは異なり、腹筋を使い、肺から空気を出す呼吸法です】。

座禅を組むときや、空手や剣道といった武道も、これらの呼吸法を取り入れていますよね。

大切なのは、これを毎日続けることになります。

トレーニングの効果を実感するまで、「3ヶ月は掛かる」そうなので、長く続けるためにも無理なく楽しんで行いましょう。

 

===========================

【一宮市・稲沢市の整体】マッサージ師も通院するアトラス整体院

〒491-0859

一宮市本町3-5-6  本町ビル2F

JR東海道本線尾張一宮駅から徒歩5分

一宮市役所そば、南側の信号角地のビルにあります。


TEL 0586-73-1919
「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

定休日  毎週日曜日

予約優先制

営業時間
月~金曜日:9:30~20:30
土曜・祝日:9:30~20:00


フェイスブックページ→https://www.facebook.com/138rakuraku

口コミサイト→http://www.ekiten.jp/shop_878884/

過去のブログ一覧→http://138rakuraku.com/blog/


===========================

コメントを残す

このページの先頭へ