片足だけに症状が現れる!?【強剛母趾】とは・・・。 | 【足のつり改善なら】アトラス整体院

運動

 

外反母趾と同じように、足の親指の付け根が痛むものに

「強剛母趾」

があります。

この強剛母趾の特徴は、【親指の付け根を、足の甲のほうへ反らすと強い痛みがある】ことです。

外反母趾ほどの強い変形はありませんが、親指の付け根を触ると、骨が出っ張っているのがわかります。

人によっては、親指の付け根が痛むので「痛風を疑う」人もいるかもしれません。

しかし、強剛母趾は

ヒールの高い靴を履いて歩いたり、
つま先立ちをしたりすると、

親指の出っ張りが関節のところでぶつかり合って、激しい痛みが出てきます。

さらに、親指を上に向けるのが制限されるようになり、【重度になると、関節がほとんど動かなくなってしまいます】

出っ張ってくる骨は軟骨なので、「レントゲン写真にはハッキリと写ることはありません」。

そのため、

見逃されたり、
あるいは軽く見られて放置されてしまう

ことも多いようです。

しかし、我慢をしていると、次第に悪化し、最後には【関節そのものが壊れてしまう】ことがあるそうです。

この強剛母趾の原因は、実を言うと良く分かってはいません。

「骨や関節の形の異常、またはハイヒールが関係している」とも言われています。

片足だけに症状が現れる人が多いので、

【足を硬いものにぶつけるなどの、軽いケガがきっかけで起きてくるのではないか】

とも考えられています。

普段履く靴も、靴底の硬い靴(登山靴など)を選んで、「歩くときの親指の屈伸による負担を軽くすることが大切」になります。

足背(足の甲側)への骨の出っ張りが大きいときや、親指の付け根の関節が完全に壊れてしまったような場合には、手術が必要になります。

手術には、

関節軟骨が残っている場合には【関節唇切除術】、
関節軟骨が残っていないほどの重症な場合には【関節固定術】

が行われます。

 

===========================

【一宮市・稲沢市の整体】マッサージ師も通院するアトラス整体院

〒491-0859

一宮市本町3-5-6  本町ビル2F

JR東海道本線尾張一宮駅から徒歩5分

一宮市役所そば、南側の信号角地のビルにあります。


TEL 0586-73-1919
「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

定休日  毎週日曜日

予約優先制

営業時間
月~金曜日:9:30~20:30
土曜・祝日:9:30~20:00


フェイスブックページ→https://www.facebook.com/138rakuraku

口コミサイト→http://www.ekiten.jp/shop_878884/

過去のブログ一覧→http://138rakuraku.com/blog/


===========================

コメントを残す

このページの先頭へ