働き者の「肝臓」は...。

Bar

肝臓の働きはじつに多様で、その働きが、それぞれ他の臓器と密接に関係しています。

肝臓の大きさは、

「約手のひら一杯ぶんの大きさで、1.3~1.5kgもある」

人体で一番大きな臓器で、右の乳首の下から手を広げた肋骨の下辺りまで占めています。

糖質やたんぱく質、脂質といった【栄養素】は小腸から取り入れますが、それらが運び込まれてくるのが「肝臓」になります。

運ばれてきた栄養素は、様々な化学反応を経て【代謝機能】と呼ばれる、「分解・貯蔵」されていきます。

また、脂質の分解に必要な胆汁も合成され、胆のうに運ばれて蓄えられるという【胆汁生産機能】も持っています。

さらに、有名なものとして「解毒機能」があります。

解毒というと、

【何かしら悪いものを摂取したとき】

というのを連想してしまいますが、 実はこれ、薬を服用したときも同じなんです。

胃や腸で吸収された薬は、最初に肝臓に運ばれ、そこから身体の各場所まで送られます。

アルコールも肝臓で分解されますが、このときに「アセトアルデヒド」という毒性の強い物質も出てきます。
(これが二日酔いなどの頭痛を引き起こしますが、さらにこれを分解することで排出しやすい様にしていきます。)

肝臓には素晴らしい【再生機能】があり、綺麗なチョコレート色の肝臓なら

「半分に切っても、2週間で再生する」

事も出来ます。

しかし、アルコールの摂り過ぎや過度のストレス、胃腸が疲労して十分な栄養補給が出来なくなってくると、肝臓も弱まってきます。

特に注意したいものとしては、腎臓が弱まっている場合の肝臓への影響があります。

腎臓弱まっていると、本来不要で排出しなければいけない毒物が排出されず、肝臓の中に溜まってしまいます。

肝臓に一定以上毒物が蓄積されてくると、それが血液中に溶け出して行き、身体の様々な場所に運ばれた後に、不調の原因となったりして行くのです。

 

===========================

【一宮市・稲沢市の整体】マッサージ師も通院するアトラス整体院

〒491-0859

一宮市本町3-5-6  本町ビル2F

JR東海道本線尾張一宮駅から徒歩5分

一宮市役所そば、南側の信号角地のビルにあります。


TEL 0586-73-1919
「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

定休日  毎週日曜日

予約優先制

営業時間
月~金曜日:9:30~20:30
土曜・祝日:9:30~20:00


フェイスブックページ→https://www.facebook.com/138rakuraku

口コミサイト→http://www.ekiten.jp/shop_878884/

過去のブログ一覧→http://138rakuraku.com/blog/


===========================

コメントを残す

このページの先頭へ