胆石症と似ている、「胆道ジスキネジー」は・・・。 | お顔のゆがみや花粉症対策なら【アトラス整体院】

知性

 

胆道ジスキネジーは、「胆汁を送る機能が働かなくなる病気」です。

とくに原因となる疾患がないのに、その機能が低下して胆汁がスムーズに流れなくなり、上腹部の痛みや軽い黄疸といった症状が現れます。

この他にも、

胸やけ、
腹部膨満感、
悪心、
発汗、
下痢、
便秘

などの症状を伴うこともあります。

【ジスキネジー】とは、本来の機能がうまく働かない、という事です。

胆道の機能は

「肝臓でつくられた胆汁を流して、十二指腸へ送る」

という事です。

急性の胆石症ほど強くはありませんが、患者さんは胆石症とよく似た症状を訴えます。

【脂っこい食事を食べ過ぎたあとなどに起こる】事も、胆石症に似ています。

ですが、超音波検査をしてみても異常はまったく見つかりません。

さらに、造影X線検査や十二指腸液検査などの各種検査を行っても、どうしても疾患が見つからない場合に、胆道ジスキネジーが疑われます。

原因は不明ですが、胆汁をきちんと送れなくなっているか、胆道の働きが亢進しすぎて症状を起こしている場合があります。

胆管が胆汁を送るためには、胆嚢、胆管、十二指腸乳頭部の筋肉が協調して働くことが必要になりますが、これには自律神経が関わっています。

このため

自律神経失調症が原因となっているのではないか?

と、考えられています。

あるいは、

胆嚢や膵臓に刺激を与える消化管ホルモンの分泌が異常をきたし、そのために胆道の胆汁排泄機能に一時的な機能不全を起こしているのではないか?

とも、言われています。

また、詳しいことは分かっていませんが、「女性の場合には妊娠や生理が発症と関係することもある」そうです。

胆道ジスキネジーには、

運動亢進性、
過緊張性、
低緊張性

の3つに分けられ、それぞれに対応して薬剤投与や生活習慣の改善指導などが行われています。

とくに器質的な疾患があるわけではありませんので、合併症などの問題もなく、

外科的な手術が必要になることは、普通は無い。

そうです。

 

===========================

【一宮市・稲沢市の整体】マッサージ師も通院するアトラス整体院

〒491-0859

一宮市本町3-5-6  本町ビル2F

JR東海道本線尾張一宮駅から徒歩5分

一宮市役所そば、南側の信号角地のビルにあります。


TEL 0586-73-1919
「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

定休日  毎週日曜日

予約優先制

営業時間
月~金曜日:9:30~20:30
土曜・祝日:9:30~20:00


フェイスブックページ→https://www.facebook.com/138rakuraku

口コミサイト→http://www.ekiten.jp/shop_878884/

過去のブログ一覧→http://138rakuraku.com/blog/


===========================

コメントを残す

このページの先頭へ