コラーゲンの塊りの「膠」(にかわ)は・・・。

働き盛りの女性

 

かなりの昔から用いられてきた天然素材の糊に、膠(にかわ)があります。

じつはその成分は、「コラーゲン」なのです。

膠は、骨や筋を長時間煮て作ります。

溶け出した成分を煮詰めて冷まし、固まったものを乾燥させて保存します。

使用する時は、適当な濃度で湯に溶かします。

糊としては、木工などに用いられますが、有名のものではヴァイオリンなどの【弦楽器】があります。

300~400年前のヴァイオリンは、膠で張り合わせて制作されており、これまでにも幾度となくはがしては修理されています。

適当な温度と湿度ではがせる事から、今日でも西洋の弦楽器制作には膠が用いられています。
日本画の岩絵の具も、膠を含んだ水で溶いて使用するそうです。

魚の煮汁が冷えると出来上がる煮こごりは、溶け出したコラーゲンが固まってゼリー状になったものです。

他にも、ブタの骨や筋、或いは鶏ガラや鶏肉を皮ごと入れて煮込んで作るラーメンのスープも、コラーゲンが豊富です。

また、ゼリーの材料となるゼラチンは、正にコラーゲンそのものです。

ゼラチン粉末はスーパーなどでも売っていて、2gのゼラチンで100mlの水を固める事ができます。

これは保水性があるからですが、コラーゲンは「高分子タンパク」なので、これを食べてもそのまま胃腸から吸収される事はなく、肉などと同じ様に分解され、アミノ酸として吸収されます。

また、皮膚から吸収される事も無いそうです。

皮膚に塗る効用としては「ゼラチンが多量の水を保持して、ゼリーとなる」ように、「保湿剤としての効果を期待する程度」との事です。

 

===========================

【一宮市・稲沢市の整体】マッサージ師も通院するアトラス整体院

〒491-0859

一宮市本町3-5-6  本町ビル2F

JR東海道本線尾張一宮駅から徒歩5分

一宮市役所そば、南側の信号角地のビルにあります。


TEL 0586-73-1919
「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

定休日  毎週日曜日

予約優先制

営業時間
月~金曜日:9:30~20:30
土曜・祝日:9:30~20:00


フェイスブックページ→https://www.facebook.com/138rakuraku

口コミサイト→http://www.ekiten.jp/shop_878884/

過去のブログ一覧→http://138rakuraku.com/blog/


===========================

コメントを残す

このページの先頭へ