神経症は、心理的原因によって起こる【精神の機能障害】!? | 【足のつり改善なら】アトラス整体院

頭痛

 

神経症は、心理的原因によって起こる「精神の機能障害の総称」です。

普通の人が、【普段から持っている心や身体に対する感覚や感情が、行き過ぎてしまう状態】になります。

「人に会うのが苦手な人」、「日に何度も手を洗う人」は、少なくないでしょうが、

人に会うのを極端に恐れて家に閉じこもったり、
人に迷惑をかけてまで手洗いに固執したり

していますと、日常生活が大きく損なわれている事は間違いありません。

神経症は、このような、「心理的原因によって生じる精神の機能障害」ですが、内科を受診しても特に異常が認められないケースがほとんどです。

つまり、【内臓や神経などの組織や働きの異常ではなく】、普通の人が普段から持っている心や身体に対する感覚や感情が、行き過ぎた状態とも言えます。

よく見られる症状は、

動悸、
息切れ、
めまい、
冷や汗、
震えやしびれ

などがあります。

不安を訴える人が多いために、現在の国際疾病分類では、神経症の多くが「不安障害」として、まとめられるようになりました。

神経症になりやすい人は、内向的な性格に加えて、

向上心が強い、
感受性が強い、
神経質、
自己内省的、
完璧主義、
執着性が強い

などの傾向があると言われています。

もともと真面目で神経質な人に、【悩みやストレスなどが加わって起きる】精神障害です。

一般の人は、悩みやストレスをうまく処理できるのですが、神経症の人はうまく処理が出来ません。

神経症の種類には、

不安神経症、
恐怖症、
強迫神経症、
抑うつ神経症、
心機症

などがあります。

治療には、抗不安剤や抗精神剤などの「薬の服用」や、患者の悩みや不安を時間をかけて繰り返し聞く「カウンセリング」などが行われています。

 

===========================

【一宮市・稲沢市の整体】マッサージ師も通院するアトラス整体院

〒491-0859

一宮市本町3-5-6  本町ビル2F

JR東海道本線尾張一宮駅から徒歩5分

一宮市役所そば、南側の信号角地のビルにあります。


TEL 0586-73-1919
「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

定休日  毎週日曜日

予約優先制

営業時間
月~金曜日:9:30~20:30
土曜・祝日:9:30~20:00


フェイスブックページ→https://www.facebook.com/138rakuraku

口コミサイト→http://www.ekiten.jp/shop_878884/

過去のブログ一覧→http://138rakuraku.com/blog/


===========================

コメントを残す

このページの先頭へ