ブログ記事一覧

煙草の裏話には・・・。 | 【一宮市本町の整体マッサージ】アトラス整体院

タバコ クリストファー・コロンブスが1492年にアメリカ大陸にやってきた時に、地元民の見慣れない習慣に強い印象を受けたそうです。マヤの人たちは、紀元前1世紀から「乾燥煙草」を吸って…
▼続きを読む

頭痛or片頭痛!? | 【お顔のゆがみや花粉症対策なら】アトラス整体院

頭痛 ある脳外科病院での検証データとしてですが、脳腫瘍やクモ膜下出血などの脳疾患が実際に発見されるのは、頭痛を訴えて来院した患者さんの【約一割くらい】であると、報告が発表されまし…
▼続きを読む

今でも加速中な糖尿病!? | お顔のゆがみや花粉症対策なら【アトラス整体院】

ケーキ   日本では、食生活や運動習慣が発症に大きく関わる「2型糖尿病」が95%を占め、膵臓のベータ細胞が破壊されて起こる「1型糖尿病」は5%以下と言われています。とこ…
▼続きを読む

「白内障」は、誰でもなるの!? | 【一宮市本町の整体マッサージ】アトラス整体院

メガネ   私たちの体は、高齢になるに従い様々な病気を発症することが多くなります。目に関しては【白内障】がその代表的な病気と言え、「80歳代のほとんどの方が持っている。…
▼続きを読む

「圧力鍋」の歴史は、意外と古かった!? | 【一宮市本町の整体マッサージ】アトラス整体院

鍋 科学者でもあり、発明家でもあったフランス人の【ドニ・パパン】(1647~1712)が発明した品物に、「消化装置」という大層な名前がついているものがありました。実はこの装置、…
▼続きを読む

なぜ、佐藤さんが多いの!? | お顔のゆがみや花粉症対策なら【アトラス整体院】

佐藤さん なぜか日本人の苗字には「佐藤さん」が多いそうなのですが、それはどうしてなのでしょうか?過去に発表された名字ランキングでは、第1位に「佐藤」、第2位が「鈴木」、第3位に「高橋…
▼続きを読む

若い子がなる「若年性リウマチ」は!? | 【足のつり改善なら】アトラス整体院 

子ども   16歳以下でリウマチが発症した場合には、「若年性リウマチ」と呼ばれます。別名「小児リウマチ」とも呼ばれますが、①全身型②多関節炎型③乏関節炎型 の3つに大別…
▼続きを読む

鳥インフルエンザは!? | お顔のゆがみや花粉症対策なら【アトラス整体院】

渡り鳥   東日本大震災が起きる前まで、一部の地域で流行し騒がれてもいた「鳥インフルエンザ」。私の住んでいる愛知県でも、豊橋市のうずら農園で確認されていましたが、そもそ…
▼続きを読む

関節リウマチに、なりやすい人は!? | 【足のつり改善なら】アトラス整体院 

働き盛りの女性   リウマチの有病率は「0.5~1%」とされています。日本以外の諸外国でも【だいたい1%前後】になるようで、とくに「どこか特定の地域で、多く発生しているわけでは…
▼続きを読む

脳梗塞には、二つあり!? | 【一宮市本町の整体マッサージ】アトラス整体院

a0002_007862_m 脳梗塞には、【脳の血管が、動脈硬化を起こして詰まるタイプ】と【心臓などで血栓ができ、脳まで血栓が運ばれて脳の血管に詰まるタイプ】の、二つがあります。脳梗塞は、脳の血管に「血…
▼続きを読む

危険な頭痛No.1の【クモ膜下出血】は!? | お顔のゆがみや花粉症対策なら【アトラス整体院】

頭痛 脳卒中の中で最も死亡率が高いのが、【クモ膜下出血】です。よく誤解をされがちですが、頭蓋骨の下にすぐ脳があるわけではありません。外側から順に、【硬膜】【クモ膜】【軟膜】という…
▼続きを読む

目の錯覚は!? | 【足のつり改善なら】アトラス整体院 

眼鏡の女性   目の錯覚とは、「自分の目に騙されることであり、何かが実際とは異なって見えたり、一つの物が二通りに見えたりする事。」を言うそうです。目の機能が正常であり、物が…
▼続きを読む

【尿酸】は、痛風の元となる!? | 【一宮市本町の整体マッサージ】アトラス整体院

飲酒 血液中の尿酸が高い人に発症する痛風は、中高年男性に多い病気として知られています。食べ過ぎや飲み過ぎ、運動不足、そして体質などによって体内に尿酸が過剰にできたり、腎臓などから…
▼続きを読む

血が止まらない「血友病」とは!? | お顔のゆがみや花粉症対策なら【アトラス整体院】

親子 出血が止まらない病気の一つとして、「血友病」なるものがあります。出血を止める作用を持つ「血液凝固因子」に異常が起きると発病するのですが、何とこの病気は「男性にしか発病しない…
▼続きを読む

「核磁気共鳴(NMR)」と呼ばれる現象は!? | 【足のつり改善なら】アトラス整体院 

磁石 大きな磁場に置かれた小さな磁石は、【N極を、より強い磁石のS極へと向けます】。「寄らば大樹の影」や「長いものには、巻かれろ」のように、N極とS極の間で「NS対向が始まる」の…
▼続きを読む

MRI装置の前身の「NMR装置」は?

分子   現在では、日本はもとより、世界中の病院の臨床現場で病巣発見や診断に利用されている【MRI装置(核磁気共鳴イメージング)】。この装置の開発の母体となったものに…
▼続きを読む

「リウマチ」は、どんな病気!?

手首   体を動かすために重要な「骨」や「関節」、「筋肉」などが炎症を起こし、自分で自分の身体を攻撃しだす病気に【リウマチ性疾患】というものがあります。そのなかには「…
▼続きを読む

内視鏡手術の便利道具、「超音波凝固切開装置」は!?

スコープ ほとんどの内視鏡手術では欠かすことが出来ない装置に、「超音波凝固切開装置」なる物があります。なんか長ったらしい名前がついていますが、実はこちら、かなりの優れものなんです。内視鏡…
▼続きを読む

「造血幹細胞」って!?

点滴   2011年3月11日に起きた「東日本大震災」では、発生した津波により福島第一原発は非常用発電機が水没、電源喪失状態に陥りました。電気が止まってしまったために…
▼続きを読む

多血症という病気は!?

ラッシュ   血管の中で血液の流れが悪くなってしまう病気として、【多血症】というものがあります。これは、「赤血球」、「白血球」、「血小板」が体内で造られ過ぎて、【血液中の…
▼続きを読む
このページの先頭へ