50代過ぎの男性に多くなる【前立腺肥大】は・・・。 | 【一宮市本町の整体マッサージ】アトラス整体院

クルミ割り人形

 

前立腺肥大は、「膀胱の出口にある前立腺が腫れて尿管を圧迫するため、尿が出にくくなる病気」です。

【55歳以上の男性の5人に1人、70歳以上では10人に7人以上が前立腺肥大】と言われています。

高齢になると、「オシッコの出が悪くなり、夜間に何度もトイレに行く機会が増える」ことが、多くなります。

男性でそのような症状が出てきたならば、まず疑われるのが【前立腺肥大】です。

前立腺は、「男性の膀胱の出口付近にあって、尿道を取り囲んでいる器官」です。

そこから分泌される前立腺液は、精液に含まれる成分の一つで、【精子に栄養を与え、精子の活動を盛んにする役割】があります。

前立腺は通常、胡桃くらいの大きさなのですが、高齢になるに従って次第に肥大し、やがて「鶏の卵や、それ以上のサイズにまで大きくなる」事があります。

尿道を取り囲む前立腺が肥大すると、【尿道を圧迫し、尿が出にくく】なってきます。

さらに悪化しますと、尿が出なくなって「膀胱炎から腎盂腎炎に至り、さらには腎不全」などの腎臓障害を起こすこともあります。

前立腺は50歳を過ぎてから大きくなり始め】、年齢が高くなるにつれて、症状を訴える人が増えてきます。

詳しい原因は不明ですが、「加齢と男性ホルモンが影響している」と考えられています。

中高年になって、

尿の勢いがなくなる、

尿の回数が増える、

夜中に何回もトイレに起きる、

残尿感がある、

などの【症状が現れたのであるなら、前立腺がんの危険もあります】から、早めに泌尿器科を受診することが求められます。

治療は、薬物治療と手術がありますが、日常の排尿に不便を感じなければ、「治療しないケース」も少なくありません。

手術は、内視鏡を尿道から挿入して、肥大した前立腺を電気メスで切り取ってしまう【経尿道的前立腺切除術】が、主に行われています。

 

===========================

【一宮市・稲沢市の整体】マッサージ師も通院するアトラス整体院

〒491-0859

一宮市本町3-5-6  本町ビル2F

JR東海道本線尾張一宮駅から徒歩5分

一宮市役所そば、南側の信号角地のビルにあります。


TEL 0586-73-1919
「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

定休日  毎週日曜日

予約優先制

営業時間
月~金曜日:9:30~20:30
土曜・祝日:9:30~20:00


フェイスブックページ→https://www.facebook.com/138rakuraku

口コミサイト→http://www.ekiten.jp/shop_878884/

過去のブログ一覧→http://138rakuraku.com/blog/


===========================

コメントを残す

このページの先頭へ