30~50歳代の女性に多く、大きさや数もさまざまな「子宮筋腫」は・・・。 | 【一宮市本町の整体マッサージ】アトラス整体院

きずな

 

子宮筋腫は、「子宮を覆う筋肉に、良性の腫瘍ができる病気」です。

【30~50歳代の女性】に多く、子宮筋腫の大きさや数もさまざまです。

子宮は厚い筋肉の壁でできた袋ですが、その筋肉にできる良性腫瘍が「子宮筋腫」となります。

大きさは、【顕微鏡がないと確認できないものからスイカくらいの大きさのもの】までありますし、数も1個だけではなく、複数にわたることもあります。

前述の通り、30~50歳の女性に多く、「成人女性の4人に1人は、子宮筋腫がある」と言われています。
(けっこう多いですね。)

原因は、思春期の女性に少なく、閉経後に子宮筋腫が小さくなることから、【卵巣ホルモンのエストロゲンが影響している】と考えられています。

また、子宮筋腫は、「できる場所によって、3つの種類」に分けられます。

●子宮の外側に向かって大きくなるのが「漿膜下筋腫」、
●子宮の筋層の中で大きくなるのが「筋層内筋腫」、
●子宮内膜の下に発生して、子宮腔内に向かって大きくなるのが「粘膜下筋腫」

です。

子宮筋腫そのものに問題はなくても、できる場所や大きさによっては、さまざまな症状を引き起こします。

たとえば、

過多月経や月経困難などの月経異常、

不正出血、

下腹部痛、

貧血、

便秘

などです。


また筋腫によって、

【子宮内腔や卵管を圧迫するために、流産や不妊の原因となる】

場合もあります。

日常生活に特に支障がない場合には経過を観察することがありますが、大きさが「こぶし大」を越えたときや、前述の症状を引き起こしたときは【ホルモン療法や外科手術】が行われます。

手術は、「子宮全部を摘出する手術」や、【子宮を残して筋腫のみを摘出する手術】などがあります。

最近は、「超音波」を使ったり、子宮へ行く「血管に栓をすることによって子宮筋腫を小さくしたり」する、新しい治療法も行われています。

 

===========================

【一宮市・稲沢市の整体】マッサージ師も通院するアトラス整体院

〒491-0859

一宮市本町3-5-6  本町ビル2F

JR東海道本線尾張一宮駅から徒歩5分

一宮市役所そば、南側の信号角地のビルにあります。


TEL 0586-73-1919
「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

定休日  毎週日曜日

予約優先制

営業時間
月~金曜日:9:30~20:30
土曜・祝日:9:30~20:00


フェイスブックページ→https://www.facebook.com/138rakuraku

口コミサイト→http://www.ekiten.jp/shop_878884/

過去のブログ一覧→http://138rakuraku.com/blog/


===========================

コメントを残す

このページの先頭へ