喫煙の開始年齢が早いほど発生率の高い、肺がんは・・!? | 【足のつり改善なら】アトラス整体院

喫煙

 

肺がんは、「気管支や肺に悪性腫瘍ができる病気」ですが、【禁煙で発生を大きく抑える】ことが出来ます。

日本人の死因の一位は「がん」ですが、そのがんの中でもっとも死亡者数が多いのが

「肺がん」

です。

肺がんの死亡数が多いのは、早期でないと治療が難しい厄介ながんなのに、【発見されたときは、すでに進行している状態だから】なのです。

発症すると、

咳が続いたり、
淡に血が混じったり、
呼吸困難や胸の傷み

などの症状が表れますが、「初期段階」では、ほとんど自覚症状はありません。

肺がんになる最大の原因は、【タバコなどの大気汚染】です。

日本では肺がん患者のうち

「男性で70%、女性では15%が、喫煙が原因で肺がんになる」

と言われています。

タバコが私たちの体に与える影響は、【過去から現在までの喫煙量】に関係しています。

その総量を割り出す目安として、1日当たりのタバコの本数と喫煙年数を掛け合わせ

「ブリンクマン指数」が、

よく用いられています。

この指数が、
400以上で肺がんが発生しやすい状況になり、
600以上の人は肺がんになるリスクが非常に高くなります。

また、【喫煙の開始年齢が早いほど肺がんの発生率が高く】、自分はタバコを吸わなくても、周囲がタバコを吸うことによる受動喫煙、アスベストや大気汚染、遺伝なども発症に影響すると考えられています。

肺がんは、

腺がん、
扁平上皮がん、
大細胞がん、
小細胞がん

に分けられます。

このうち、

腺がん、
大細胞がん、
小細胞がん

は、「転移しやすい」と言われています。

治療は、外科療法や放射線療法、抗がん剤による化学療法などを、単独または組み合わせて行います。

肺がんは、禁煙と早期発見が鉄則になりますので、【CTなどの定期検診】を心がけましょう。

 

===========================

【一宮市・稲沢市の整体】マッサージ師も通院するアトラス整体院

〒491-0859

一宮市本町3-5-6  本町ビル2F

JR東海道本線尾張一宮駅から徒歩5分

一宮市役所そば、南側の信号角地のビルにあります。


TEL 0586-73-1919
「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

定休日  毎週日曜日

予約優先制

営業時間
月~金曜日:9:30~20:30
土曜・祝日:9:30~20:00


フェイスブックページ→https://www.facebook.com/138rakuraku

口コミサイト→http://www.ekiten.jp/shop_878884/

過去のブログ一覧→http://138rakuraku.com/blog/


===========================

コメントを残す

このページの先頭へ