【ヘビースモーカーでお酒好きな男性】に多い、咽頭・喉頭がんは!? | 【一宮市本町の整体マッサージ】アトラス整体院

喫煙

 

咽頭がん・喉頭がんは、「のどの咽頭と喉頭の部分に、悪性腫瘍が発生する」病気です。

【50歳以上のヘビースモーカーで、お酒の好きな男性に多いがん】だそうです。

のどは、口腔から食道および気管の上部までを言い、「咽頭と喉頭の2つの部分」から成り立っています。

咽頭は、【鼻の奥から食道にかけての器官】で、空気や食べ物の通り道になります。

咽頭はさらに、鼻奥の「上咽頭」、扁桃腺の辺りの「中咽頭」、食道につながる部分の「下咽頭」の3つに分けられます。

咽頭がんは、できる部分ごとにそれぞれ、

上咽頭がん、
中咽頭がん、
下咽頭がん

と呼ばれます。

症状は、それぞれのがんによって異なりますが、一般的に、

上咽頭がんは鼻詰まりや耳の閉塞感などの「鼻や耳の違和感」、
中咽頭がんは、食べ物や飲み物などが「しみるような違和感」、
下咽頭がんは、飲み込んだときの「引っかかるような違和感」

などの症状があります。

中下咽頭がんは、【タバコや飲酒が関係しているのではないか】と言われています。

咽頭に続いているのが、気管への入り口に当たる「喉頭」で、それは、【声帯や喉頭蓋などから出来ています】。

喉頭蓋は、喉頭の入り口にあり、「食べ物や水分が肺に入らないようにガードしている器官」です。

喉頭がんができるのは声帯で、できる場所によって、

声帯に発生する「声門がん」、
声帯の上方に発生する「声門上がん」、
声帯の下方に発生する「声門下がん」

に分けられます。

その中では、【声門がんが6割以上】を占めます。

症状は、「声がしわがれるのが特徴」で、進行しますと、呼吸困難や嚥下困難に陥ることもあります。

治療は、咽頭がん、喉頭がんともに、外科療法、放射線療法、化学療法が行われます。

予防は、【禁煙と禁酒が第一】となります。

あるレポートでは、「喉頭がんの患者の喫煙率は90%以上」との報告もあげられています。

 

===========================

【一宮市・稲沢市の整体】マッサージ師も通院するアトラス整体院

〒491-0859

一宮市本町3-5-6  本町ビル2F

JR東海道本線尾張一宮駅から徒歩5分

一宮市役所そば、南側の信号角地のビルにあります。


TEL 0586-73-1919
「ホームページを見て・・・」とお電話下さい。

定休日  毎週日曜日

予約優先制

営業時間
月~金曜日:9:30~20:30
土曜・祝日:9:30~20:00


フェイスブックページ→https://www.facebook.com/138rakuraku

口コミサイト→http://www.ekiten.jp/shop_878884/

過去のブログ一覧→http://138rakuraku.com/blog/


===========================

コメントを残す

このページの先頭へ