お正月太りのダイエットは楽しくやりましょう。~PART3~

ミネラルウォーター

(お正月太りのダイエットは「楽しく」やりましょう。~PART2~の続きから)

④体内の代謝酵素に適した時間に「食事をする」

24時間を人間の生理リズムから大きく3つに分ける考え方として、「ナチュラル・ハイジーン」と言う理論があります。

【4:00~12:00】排泄時間
【12:00~20:00】栄養補給と消化の時間
【20:00~4:00】吸収と代謝時間

となるので、朝食は食事に適した時間外ですから、「果物など軽い物を少し」か「食べない」位がちょうど良いようです。

摂取量も【朝1:昼6:夜3】位の割合にしてみましょう。

⑤「乳製品の摂取を出来たらやめる」

成分的には栄養が多い牛乳ですが、牛乳に含まれているカゼインと言う物質は、日本人にはほとんど分解出来ず、分解し損ねたカゼイン蛋白が腸壁にこびりついてしまうので、腸の働きを著しく損なってしまう原因となります。

ですから、出来たら「食べない&飲まない」事が理想的ですね。

⑥「良質な水」をこまめに飲む

私たち人間の体の約6割から7割は水分で出来ています。

そして、細胞そのものの「85%は水」です。

人間が1日に排出する水分の量は「約2.5リットル」と言われています。

汗や尿、便だけでなく、呼吸をしているだけでも水分は失われるので、その同量の水分を補う必要が生じます。

食事でとれるのが約1.5リットル。その残りの1リットルを水で補給するのが理想的なのですが、この時の水分補給は「純粋な水」にして下さい。

純粋な水と、「コーヒー」や「日本茶」などの水分は【全くの別物】になります。

良質な水は酵素を活性化し、老廃物や毒素などを体外に排出してくれる働きもあります。


運動重視のダイエットよりも食事に重きを置いたダイエットの方が健康的に痩せる事が出来ますので、一度お試し下さい。
ちなみに、お腹が空いたと感じている空腹感の時が「腸が一番キレイになる」時だそうですよ(^-^)v

 

=========================

【一宮市・稲沢市の整体】マッサージ師も通院するらくラク整体

愛知県一宮市本町3-5-6  本町ビル2F

TEL:0586-73-1919


「ホームページを見て・・・」と、お電話下さい

=========================

コメントを残す

このページの先頭へ