東名阪道【亀山ー四日市】での渋滞対策に、おススメ(^^)

渋滞

名阪国道から東名阪自動車道に合流する亀山JCT(ジャンクション)で、

「いつも渋滞にハマってしまい、辛い時間を過ごした」って事は無いですか?

もしもありましたら、私がよく利用しているこちらのルートを一度試してみて下さい。

この道を利用し出してからは、一度も渋滞による疲労や苦痛を感じた事もなく、鈴鹿ICや四日市ICにスムーズに到着できる様になりました。

先ずは、名阪国道の亀山ICで下車し、国道1号線の四日市方面を目指します。

亀山に入ると直ぐに、最初に陸橋を渡る指示の看板が出てきますので、こちらを使用した方が楽です。
(その次の看板でも下車出来ますので、ご安心を)

1号線を使い306号線に向かいますが、途中まで2車線だった道路が1車線になりますので、気を付けて下さい。

306号線を利用するため、亀山市新栄町の交差点を四日市菰野方面に左折します。

しばらくは道なりを走りますが、途中にはコンビニなども割と有りますから、トイレ休憩なども念頭に置いておくのも提案しておきます。

鈴鹿市伊船町から27号線に向かいますが、長澤町のT字路で鈴鹿ICにするか、四日市ICにするのかで右折か左折へとルートが変わります。

こちらを右折すると直ぐに鈴鹿ICへと合流出来ますが、大抵の場合、鈴鹿を超えてから渋滞解消になるのが多いので、私はいつも四日市ICを目指します。

T字路を左折すると今度は菰野方面に行くために、信号を右折します。(ファミリーマートの交差点です)

長閑なお茶畑を抜けながら306号線を進み、ミルクロードと合流する四日市市桜町まで進みます。

市桜町の交差点を右折し、桜変電所を横切り、140号線と交わる交差点を左折します。

しばらく暗い道となりますが、あとはこの道を真っ直ぐ進むと、四日市菰野町のイオンタウンへと繋がります。

イオンタウンの交差点を右折すれば、四日市ICに到達できますので、良かったらお試し下さい。

大体ですが、高速の渋滞にハマっていた時よりは、いつも30分程は短縮して名古屋に帰ってこれてます。

 

=========================

【一宮市・稲沢市の整体】マッサージ師も通院するらくラク整体

愛知県一宮市本町3-5-6  本町ビル2F

TEL:0586-73-1919


「ホームページを見て・・・」と、お電話下さい

=========================

コメントを残す

このページの先頭へ